夜を日に継いで

アタシのちっぽけな泣き笑い、たまに怒り…。

娘の“長い春”が…。

終わったと、昨晩報告されました。

そして、

「この間、ママが言ってくれた言葉が、マジ目から鱗でさぁ~終わらせちゃった」

と、終息の場面に、何だか多大なる影響を与えてしまったみたいで、

ちょっと、ビビッてるアタシです。

 

大学時代からの交際で、今年で5年目突入だった娘たち。

いずれ結婚するつもり~、とか、

彼氏は挨拶もいつでもいいよ~、と言ってくれてるとか、

でも、自分(娘)の仕事が今大変だから、結婚待ってもらってる状態~、とか

 

そんな、あーだのこーだのって話を、最近よく聞かされてましてね。

何だかお互い煮え切らないな~と、思っていたんですよね。

で、ついつい、言ってしまったんですね。

 

「慎重なのも大切だけど、勢いって必要だよね。

今仕事がとか、いつでもいいよとかさ、今はタイミング悪いみたいに言ってるけど、

タイミングなんてどうにでもなるでしょ!

『挨拶に行くぞ!』って、手を引っ張ってってくれるくらいが、いいよね~

なんかさ、長い春だよね~」

 

まぁ。。。間違えてはいないと。。。思い。。。たい。。。アタシです。。。

 

 

でも、

 

 

なんだか、

 

 

彼氏さん、

 

 

ごめんなさい m(__)m