夜を日に継いで

アタシのちっぽけな泣き笑い、たまに怒り…。

朝から洗濯して選択して、効率化を求めるあまり。。。

こんにちは。

今日は4月上旬並みに気温が上がるって聞いていたので、

少し薄手の上着で、朝食のパンを買いに行ったけど、

朝の7時半は、まだ2月下旬だぜ。でした。

 

あぁ、寒かった…。

 

とは言え、

昨日仕事帰りに、コンビニによるのが面倒で、

「いいや、明日の朝買いに行けば」と、選択したのは、

何を隠そうこのアタシなわけで、

だから、

今朝は選択の余地はなかったのであります。

 

そんな3連休のスタート。

アタシも主人も3連休。

嬉しいんだか、悲しいんだか、面倒なんだか。。。

 

主婦としちゃ、家事は必ずあるわけですからね。

 

休日といえども、

基本ずっと洗濯機まわしっぱなしで、

食事の準備やら、掃除やらを、効率よくこなさなければ、

アタシの”休日”が台無しになってしまう恐れがあるので、

優先順位を考えながら、

つまり、

頭の中もフル回転で、選択しっぱなし ということであります。

 

そして、

そんな、洗濯しながら選択中のアタシに、

お構いなしに、主人が呼び止める。

 

「なんじゃ?」と、止まって話を聞けば、

それは、

一週間録りためたTV番組を、朝からまったり視聴しながらの、

感想や批判だったりするので、

 

アタシの16ビートのリズムが、一気にワルツになってしまうくらい、

崩れるのであります。

しかも、イラッともする。

 

イラッとすれば、更年期じゃね?と、主人はお構いなしに言ってくる。

 

はぁ?違いますけど。

 

なんて、売り言葉に買い言葉で言ってしまえば、

ドツボにはまり、

最悪の休日になるのであります。

 

だから、売り言葉は買いませんが、

アタシの身体を動かすビートは、完全に停止します。

 

あぁ、旅に出たい。

 

選択しなくていい休日がほしい。。。

 

 

 

 

しかし。。。

 

 

 

 

それでも。。。

 

 

 

 

アタシの。。。

 

 

 

 

血が騒ぐ。。。

 

 

 

 

 

 

 

洗濯機まわしてこよ~っと。

 

 

 

 

てへっ。