読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜を日に継いで

アタシのちっぽけな泣き笑い、たまに怒り…。

アタシは〇〇が足りない母なり。

意外と寒い今日であります。

通勤電車は、春コートが主流になり始めているので、

アタシも頑張って、見栄はって、若いふりして、

冷え性なんかないふりして、春トレンチにしました。

が、

なんだよ寒いではないか。

こっそり、

靴下重ね履き&腹にホカロン貼りました。

 

無理は禁物。

周りに惑わされるな。

年相応。

 

一歩進んで2歩下がる的な毎日です。。。

 

そんなアタシの毎日とは、進む歩数が違うであろう、

我が家の浪人クン。

ぜひとも、

大きな歩幅で、ぐんぐん進んでほしいものです。

 

そうよ、アタシが寒い寒いと言っている間に、

春を飛び越え、

うっとうしい梅雨をうっとうしくも思わず、

猛暑も刺激にして、

あれよあれよという間に、秋が来て、もう冬でしょ!

っていうくらいに。

 

予備校生を持ってみて初めてわかるこの気持ち。

 

本人は、自ら選択し、目指す大学のため!ですから、キツイのは、当然。

 

だが、

アタシは、

浪人生の母として、どうあるべきか、マジで考えるのであります。

 

栄養満点バランスの摂れた素晴らしい食事とかお弁当とか、

物理的な行動は、

時間と手間を惜しんで…惜しんで…まぁ、とにかくやれば終わります。

 

ですが、

対する、気持ちのサポートなどの、

心理・精神的部分が、厄介なのでありますよ。

 

本人が選択したとはいえ、

予備校の為、朝7時半に家を出て、夜10時帰宅は、

それはそれはキツかろうと案じ、つい、ちょっとだけ甘くなってしまいます。

 

すると、単純な浪人クンは調子に乗ります。

 

調子に乗った姿は、超絶腹が立ち、

 

それを、小言で口に出してしまって、自己嫌悪。

 

なんて、おバカなアタシ。

 

アタシは我慢が足りない母なのです。

 

一年って長いですよね。

 

一年頑張れるかな、アタシ。。。

 

 

 

 

 

『約束』 石田衣良

じーっと動かないで、

何もしなくても許される雨の日。

特に、今日みたいに冷たい雨の日は、

早々に掃除と洗濯だけ済ませて、

読書三昧。

嬉しすぎます。

 

 

約束

約束

 

アタシの中に、約束はあるだろうか。

明日のための、

生きていくための、

大切な約束。

 

日々の生活を過ごしていく中で、

小さな約束事、決め事は数々あるけれど、

疑いもなく明日は必ず来るものと、

今日とまた同じような明日が来るものと、

それを当然と思っている(思えいてる)アタシは、

いわゆる大きな壁にぶち当たったこともなければ、

もちろん乗り越えたこともない。

鈍感で気が付かなかったり、

ずる賢くよけちゃったことは、否めないけど。。。

 

つまり総合的にみて、

幸せボケ、平和ボケの中に、どっぷり浸かっているわけです。

そして、

アタシはこの2つのボケに感謝さえしていないかも。

イケない、イケない、

このままじゃ絶対に、

往けない。

逝けない。

生けない。

 

もっと、ちゃんとしなければ。

朝から洗濯して選択して、効率化を求めるあまり。。。

こんにちは。

今日は4月上旬並みに気温が上がるって聞いていたので、

少し薄手の上着で、朝食のパンを買いに行ったけど、

朝の7時半は、まだ2月下旬だぜ。でした。

 

あぁ、寒かった…。

 

とは言え、

昨日仕事帰りに、コンビニによるのが面倒で、

「いいや、明日の朝買いに行けば」と、選択したのは、

何を隠そうこのアタシなわけで、

だから、

今朝は選択の余地はなかったのであります。

 

そんな3連休のスタート。

アタシも主人も3連休。

嬉しいんだか、悲しいんだか、面倒なんだか。。。

 

主婦としちゃ、家事は必ずあるわけですからね。

 

休日といえども、

基本ずっと洗濯機まわしっぱなしで、

食事の準備やら、掃除やらを、効率よくこなさなければ、

アタシの”休日”が台無しになってしまう恐れがあるので、

優先順位を考えながら、

つまり、

頭の中もフル回転で、選択しっぱなし ということであります。

 

そして、

そんな、洗濯しながら選択中のアタシに、

お構いなしに、主人が呼び止める。

 

「なんじゃ?」と、止まって話を聞けば、

それは、

一週間録りためたTV番組を、朝からまったり視聴しながらの、

感想や批判だったりするので、

 

アタシの16ビートのリズムが、一気にワルツになってしまうくらい、

崩れるのであります。

しかも、イラッともする。

 

イラッとすれば、更年期じゃね?と、主人はお構いなしに言ってくる。

 

はぁ?違いますけど。

 

なんて、売り言葉に買い言葉で言ってしまえば、

ドツボにはまり、

最悪の休日になるのであります。

 

だから、売り言葉は買いませんが、

アタシの身体を動かすビートは、完全に停止します。

 

あぁ、旅に出たい。

 

選択しなくていい休日がほしい。。。

 

 

 

 

しかし。。。

 

 

 

 

それでも。。。

 

 

 

 

アタシの。。。

 

 

 

 

血が騒ぐ。。。

 

 

 

 

 

 

 

洗濯機まわしてこよ~っと。

 

 

 

 

てへっ。

 

 

女のアタシが男気に触れるとき。。。

こんにちは。

冬のように寒いです。

どうした春?

 

卒業式シーズンでもあるので、

セレモニースーツに身を包んだお母さま方には、

酷ですよ、この寒さ。

 

冷え切った全面床の体育館。

何の温もりもありゃしない、あの折り畳みパイプ椅子。

 

切ない歌が出来上がりそうです。。。

 

 

しかしながら、

 

卒業したら、次に入学という、

幼稚園から続いた連鎖から、

離れた…外れた…遠ざかった…逸れた…。

言葉で表すと、

負の要素ばかりで、可哀そうですが、

とにかく、卒業したら、来年入学を選択した、

アタシん家の浪人クン。

 

そんな浪人クンが、本当に心配でたまらない、主人は、

時に、

熱く語ります。

 

突き進め!

負けるな!

一番になれ!

男のプライドだーっ!

 

自らの経験を基に、「俺様武勇伝」を交えながら、

それは、それは熱く語るのです。

 

じっと話を聞く浪人クン。

どこまで、響いてるかはわかりませんが、

男である以上、必要な要素なんじゃないかと思うのです。たぶん。

 

アタシは、二人の話をそばで、ただ聞くだけ。

女のアタシが口を出すことではないと思うし。

 

 

でもね。。。

 

こういうことが、あるたび、

アタシが教えてあげられることは、

もう無いのかも…。

と、

無性に寂しくなったりします。

あぁ、母は無力なり。

 

 

ただ。。。

 

主人の「俺様武勇伝」を聞くたび、

過去にとらわれすぎじゃね?

って、

心の奥底に沈みきってしまうアタシは、これ如何に…。

 

 

 

 

 

あの日、永遠の愛を誓ったけど。。。

こんばんわ。

寒かったですね、今日は。

ダウン着ている方、結構いました。

春って、秋よりも気ままですね。

 

その気ままさにもてあそばれて、

あっという間にGWが来て、半袖シャツを着てそうです。

 

しかしながら、

当たり前に、確実に時計は動いているので、

待てっ!なんて、静止もきかず、

季節はめぐる。

めぐるめく季節の中で、

 

あっという間に、子供が成長し、

気が付けば、今年は結婚28年目。

 

タイトルにも書きましたが、

 

あの日(←結婚式で)、永遠の愛を誓ったけど、

この誓いを貫くのは、

すっごい過酷な事だと気づき、

結婚28年目で、

もう力尽きちゃいそうなアタシ。

 

平均寿命も延びてるし、

なんで、そんなに延びちゃったかな。。。

 

健康で、二人で楽しめる事があるなら、

そりゃ素敵な事だと思います。

 

こんな風に~↓↓↓

 

rdsig.yahoo.co.jp

 

お二人のきている、お揃いのシャツや、

奥様のスカートは、ハンドメイドかな~

アメリカングラフティっぽくって、いいな~

 

 

まぁ、

 元気があれば何でもできる!

お金があったら、なおのこと!

 

って、事でしょうか。。。

 

 

 

久しぶりに、聞こうかな

 

アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック

アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

 

 

 

『てのひらの迷路』 石田衣良

 こんばんわ。

今日は穏やかな一日でした。

お天気も、

アタシん家も。。。

 

浪人クンは、予備校という選択肢で、

目指す方向が決まり、それに向かって、動き出し。。。

 

娘の、歯痛も回復に向かい。

 

主人も、愛車にWAXがけで、気落ちのいい汗をかいたものの

日頃の運動不足のせいか、フラフラになり。

 

アタシは読書。

最近、石田衣良さんをよく読んでます。

てのひらの迷路 (講談社文庫)

てのひらの迷路 (講談社文庫)

 

 自然体で、

女心が、何でそんなにわかるの?

と、つい感心してしまう。

 

そして、合間に昼寝。

 

心もカラダもリフレッシュなり。

 

 

 

 

書くこと⓶。。。いわゆる最強ってことです。

こんばんわ。

今日は風が強くって、

北側にある窓は開けられませんでした。

そこらじゅう砂だらけになってしまうのは、勘弁ですから。。。

 

土曜日は、だいたい掃除の日。

仕事に行っていた方が、楽かも~って毎週思います。

 

ところで、

 

ブログを書き始めて6日。続けてます。

感心、感心。

 

『3日坊主にならない方法知ってる?

それはね、

4日やるんだよ~ by 明光義塾

 

この精神論、いただいてます。

 

しかしながら、

アタシがはてなブログを選んだ訳知ってる?

それはね。。。

 

 

 

ブログを書いてみたいなと思い立ち、

色々なブログサイトを見て回り、

はてなブログを見て即決!

 

決め手は、

はてなブログの目指す場所 - はてなブログ

を読んだら、目の前が拓けちまった!から。

 

『ぜひ、あなたの言葉で、

 あなたならではの視点で、

 あなたの考えていることや、

 あなたの体験を、

 はてなブログに書き残してください。

 それはきっと、見知らぬ誰かのためになります。

 それはきっと、いつか見返す未来の自分のためになります。

 

 「見知らぬ誰かのため」や

 「いつか見返す未来の自分のため」になるであろう言葉を書き記す。

 

 「見知らぬ誰かのため」や

 「いつか見返す未来の自分のため」になるであろう言葉が書き残されていく世界を、

 形作っていきたい。』

 

 

アタシの言葉でいいんだ。と勇気づけられ、

いま、人生の分岐点にいるであろうアタシを、

未来のアタシが、まだまだ青かったわね~と笑い飛ばし、

不器用で転びながら泣きながら歩いてきたアタシを、愛おしく思う。

 

10年、20年後のアタシが、今のアタシに元気をもらえるなんて、

 

お得じゃねぇ?

 

二度美味しくねぇ?

 

ecoじゃねぇ?

 

 

 

いわゆる、

 

 

 

書き記す、書き残すって、

 

 

最強じゃね?